冬のメダカ“うつ病”に着目

治療薬候補発見、名古屋大

2020/05/23 18:20

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 名古屋大などの研究チームが、夏は群れで生活するメダカが冬になると他の個体に興味を示さずばらばらに行動し、鬱のような状態になることに着目し、人の「冬季うつ病」の治療薬候補を見つけたと発表した。 …