20年路線価、5年連続で上昇

地方都市に訪日客効果

2020/07/01 11:17

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 国税庁は1日、相続税や贈与税の算定基準となる2020年分の路線価を公表した。全国約32万地点(標準宅地)の対前年の変動率は全国平均1・6%プラスとなり、5年連続で上昇した。再開発やインバウンド(訪日 …