緊急事態宣言の4月、献血が低迷

40都道府県で、日赤が協力訴え

2020/08/02 21:00

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 新型コロナウイルスの感染拡大で国が緊急事態宣言を出した4月、日本赤十字社が広く実施している400ミリリットル献血に協力した人が40都道府県で、血液製剤の需要予測を基にした計画人数を下回ったことが2日 …