<隠れた名盤>柴田淳『蓮の花がひらく時』垣間見える死生観

2021/02/24 07:01

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 女性シンガーソングライターの通算13作目のオリジナルアルバム。本作は本人も自信作と言うほど変化に富んでいる。 全10曲、松浦晃久、森俊之、冨田恵一、山本隆二と4人が編曲したことも、その …