列車混雑表現、新聞からスマホへ

国交省、時代に合わせ試行

2021/05/17 09:15

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 混雑率180%は、スマートフォンの操作がしにくい状態―。国土交通省はこのほど、列車内の混み具合の表現を巡り、従来の「新聞が読めるかどうか」に代えて「スマホの操作のしやすさ」を公的な資料に初めて取り入 …