米カナダ、気候変動対策で協力

初のオンライン首脳会談

2021/02/24 11:23

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 【ワシントン共同】バイデン米大統領は23日、カナダのトルドー首相とモニターを通じたオンライン形式で首脳会談を行った。バイデン氏は終了後の共同記者発表で、両国が気候変動対策で協調するため閣僚級の協議枠組みを設置すると表明、外交・安全保障の柱としている気候変動対策で隣国と密接に連携する姿勢を打ち出した。

 ホワイトハウスは「バーチャル形式」の首脳会談だとしており、電話会談を除きバイデン氏就任後「最初の2国間会談」と位置付けた。新型コロナウイルスの流行下、日本を含めた他の同盟国とも同様の形式で首脳会談が続く可能性がある。