2019全国高校野球選手権福島大会

出場チーム紹介

会津工

校長高梨 哲夫
部長星  義一
投 渡部 憧英(2)河 東
捕 五十嵐 大(3)北会津
一 林部 柊太(2)猪苗代
二◎猪股 楓斗(3)田 島
三 渡部 拓己(2)若松三
遊 江川将太郎(3)若松六
左 長沼 志温(2)猪苗代
中 渡部  優(2)田 島
右 野口 健吾(3)猪苗代
補 高橋  廉(2)若松六
〃 本田 純平(3)猪苗代
〃 新田 拓夢(1)若松五
〃 高野 大地(1)猪苗代
〃 高橋 毅朗(2)猪苗代
〃 金丸 凌汰(2)吾妻・猪苗代
〃 山本 学歩(1)猪苗代
〃 宮川 祐真(2)若松三
〃 池田 天晴(3)磐 梯
〃 矢部 真希(2)坂 下
〃 佐野 寧稀(2)塩 川


【投手力】主戦の左腕渡部憧の制球力が鍵。右スリークオーターの猪股、右横手の佐野が控え、継投で挑む。
【攻撃力】1番猪股がチームに流れを呼ぶ。安定感のある渡部拓、勝負強い五十嵐、林部を中心に好打者がそろう。
【守備力】守りからリズムをつくる。捕手五十嵐のリードが要。主将の二塁猪股は守備範囲が広く、チームの支柱。
 斎藤辰也監督 力を出し切って、粘り強く戦う。長い夏にしたい。


地区:会津