失われた世代に眼を凝らす(3月3日)

2019/03/03 09:20

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 わたしは一九九○年代前半に大学の教員になった。バブル経済がはじけて、神戸の大震災とオウム真理教事件が起こり、いわゆる「失われた二十年」へと日本社会が突入していった時代だ。美術やデザインを専門的に学ぶ …