良識の府(7月22日)

2019/07/22 08:17

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 参院の任期は衆院の四年に対して六年ある。任期途中で改選される解散もない。だから、議員が信念や良心に基づき、じっくり議論することが期待される。「良識の府」と呼ばれたのは、それが理由だった。 …