現場見てGAP理解 東京五輪見据え 全農福島県本部研修会

2019/09/11 08:13

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
東部広域共選場でGAP認証を受けたキュウリを視察する福島大食農学類の学生=伊達市保原町
東部広域共選場でGAP認証を受けたキュウリを視察する福島大食農学類の学生=伊達市保原町

 全農県本部は十日、福島市などで、農産物の生産管理の徹底ぶりを示す安全認証制度「GAP」の研修会を開いた。農業や流通関係者らが理解を深め、県産農産物の安全性発信と販路拡大を誓った。 事業 …