父の遺骨と初の帰郷 「ここが古里なのか…」【復興を問う 帰還困難の地】(1)

2019/12/19 17:30

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 今年六月、双葉町の帰還困難区域内の墓地に、防護服姿でたたずむ少年の姿があった。東京電力福島第一原発事故を受けて埼玉県加須市に避難している騎西中三年の小畑大地さん(15)だ。母親の明美さん(52)が寄 …