【台風19号1年】「地域の宝」に影 南会津・共同浴場や川魚、土砂流入不安視

2020/10/11 12:02

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
台風19号で土砂が流入し、建物が流された木賊温泉共同浴場「岩風呂」。現在は再開しているが、管理する橘区長(左)は「またいつ起こるか分からない」と不安を募らせている=2日午前、南会津町
台風19号で土砂が流入し、建物が流された木賊温泉共同浴場「岩風呂」。現在は再開しているが、管理する橘区長(左)は「またいつ起こるか分からない」と不安を募らせている=2日午前、南会津町

 昨年十月の台風19号では最大雨量約三〇〇ミリの大雨により南会津町舘岩の田代山から崩れた土砂が山麓の西根川に流れ込んだ。川辺にある木賊(とくさ)温泉共同浴場「岩風呂」は埋まり、使用できなくなった。復旧 …