花と歴史の郷、バラ見頃に 本宮の蛇の鼻

2020/06/04 10:42

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
見頃を迎え、美しく咲き誇るバラ
見頃を迎え、美しく咲き誇るバラ

 庭園内のバラ園が見頃を迎えた。約五百株が植えられ、赤やピンク、黄、白など約四十品種の花が咲き誇り、甘い香りを漂わせている。

 昨秋からバラ専用の肥料を取り入れ、剪定(せんてい)方法を変更したため、花の数が増え、花びらが大きくなった。葉の艶も良く、美しさに磨きがかかっている。

 四季咲きのため見頃は比較的長く続くという。開園時間は午前九時から午後五時まで。