菅野会長(ふくしま未来)を再選 JA福島五連

2020/06/30 09:37

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 JA福島中央会は二十九日、福島市のJA福島ビルで総会を開き、任期満了に伴う役員改選で、会長に菅野孝志氏(68)=JAふくしま未来会長=を再選した。任期は同日から三年後の総会まで。菅野氏は中央会会長の再選に合わせ、JA福島五連会長も続投する。

 中央会の副会長には長谷川正市氏(70)=JA会津よつば組合長=、代表監事には管野啓二氏(67)=JA福島さくら組合長=を再選した。両氏は福島五連の副会長、代表監事となった。新型コロナウイルスの影響を受けた農畜産物の消費拡大をはじめ、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの県内農業の復興を引き続き推し進めるため、体制を維持した。

 JA福島厚生連は総会や理事会、経営管理委員会などを開き、菅野孝志氏を経営管理委員会長とする役員体制を決めた。